■■■ コンテンツ & リンク ■■■   プロフィール  ■   イラスト保管庫  ■   pixiv  ■   TINAMI  ■

リンクはめがっさフリーよ。どんどん張って剥がして!
※事後、事前共に承諾必要ないです。
芳文社刊 4コマ漫画 くじらジュブナイル
単行本全2巻、大好評発売中!!!

スリーマンスセル

どうも、群青ピズです。
約三か月ぶりでございますわね。

仕事の告知的なアレでございます。

まずはDMM GAMESで好評配信中である、
星のガールズオデッセイで、以下のキャラを描きました。

実装されたのは5月頃なので、結構前の話ではありますが、皆さんシクヨロ。

お次に、同じくDMM GAMESで好評配信中の
アイオライトリンクで、以下のキャラを描きました。


青い人ですね。

で、この作品、スマホアプリとして、
プロジェクトアクアとか別名で出てるみたいなんですけど、
なんなんですかね。
僕はただの外注イラストレータなので、よくわかんないんですけど、
プラットフォームが変わると、大人の事情で別名にするんですかね。
R-18が絡んでくると、いろいろあるんですかね。



R-18で思い出したんだけど、皆さんご存知の通り、
DMM GAMESのようなR-18ありのブラウザゲームのイラストを
結構沢山描いているわけですよ、僕は。

こういうお仕事の場合、キャラの立ち絵とR-18シーンのイラストが
セットになって発注されるんですね。
でさ、最初の頃はガチャを含むブラウザゲームが
どんなものなのかよくわかってなかったのね。

なので、一般的に考えてR-18シーンは、
つまりユーザにとってご褒美要素だから、
そこには力を入れるべきだと思っていたんですよ。
絵の重要度として、立ち絵よりR-18シーンのほうが重いと。


でもここ半年ぐらいで気づいたんですね。
ガチャ排出のキャラの場合、ユーザは立ち絵を見て欲しいかどうかを決めるんすよね。
性能やレアリティは置いてくとして。ビジュアルとしての話ね。

ガチャを回す(お金が動く)判断材料として、R-18シーンは関係ないと。
商業として考えると、R-18シーンより、
立ち絵をどれだけ魅力的に描けるかどうかが肝心なのではないかと。


自分の認識と逆のほうが重要だったのかぁと、なんかカルチャーショックというか。
そんな話です。


まぁ、絵の性質に関わらず、常に高得点の絵を描ければ問題ないわけですが。

ローリングスプリング

はいどうもねー。群青ピズですよー。

仕事のやる気が全然でねぇし、仕事の話します。



いつも通り、前々からちょいちょいお仕事をしております、
TiramisuのCG集ですけど、また僕が原画描いたので、告知です。

今回はこんな感じです。
d_127224pr.jpg
寝取られモノらしんすよね。
人妻が、人妻になる前から寝取られとりましたわ!がはは!みたいな。

今回はちょっとだけプロットにも口出しさせて頂きました。
といっても、プレイ内容とかそういうのはどうでもいいので、
ラストの物語の〆方をできるだけ(寝取られモノとしての)読後感を
最悪にしたいなと思って、そういう方向になるようにお願いしました。

tiramisuのCG集は、基本CG集といっている通り、
テキストに頼った演出は難しい媒体なので、その範疇で
できる限り希望に沿った形になっているかなと。

皆さんガチャ回す感覚で、たくさん買いましょうね。


この辺の過去作もシクヨロ。
d_117589pr.jpgd_107870pr.jpg
d_095342pr.jpgcover2_20151222173834232.jpg




あとは、最近iOSとAndroidで配信開始された、
『23/7 トゥエンティスリーセブン』っていうアプリでも
僕がちょっと関わってます。
ch01088_エカチェリーナ2世
エカチェリーナ2世っていうキャラです。

この出演声優の紹介ムービーにも
最後のほうでちらっと使われてるんすよ。

僕の絵が松平健さんと同じ動画に映ってるってのは
すげぇ嬉しいことですよね。

数年前にやらせて頂いた仕事で、
栗山千明賞を受賞したラノベのイラスト担当したのと同じくらいアガる。

そんなわけで、皆さん楽しんでみてください。



告知としては以上でしょうか。


こっからは恒例の雑談です。


3月頭に人間ドックを受けまして、その結果も来たんですけど、
昨年より改善が見られ、B判定でした。

いやね、軽度脂肪肝とか塩分過多によるなにがしとか、
そういう生活習慣的なもので引っかかってたんすよね今まで。

で、ちょうど昨年の人間ドック頃からロードバイクでバリバリ運動してさ、
体重も62→57kgぐらいまで下がったんですよ、一時は。

でもさ、秋雨が降り、気温も下がりで
昨年9月ぐらいから乗る量がガクンと減ったわけですよ。
そうなるとどんどん戻っていって、人間ドックを受ける頃には
昨年の人間ドック頃と似たような体形になってるわけですね。

なんかなー! 夏ごろの俺はもっと違ってんねんよなー!
という気分です。


で、ロードバイクの話。

これもまぁ、変わらず楽しく乗っております。

スプロケットを12-25にしたかったから、それと併せて、
リアディレイラのアームをGSからSSに変えてみたり、
クランクをRS500から6800アルテグラに変えてみたり。

なんとなく重いギアの回し方がわかってきたので、
上記のような調整を行っているわけです。
理想を言うと、チェーンリングも52/36に変えたいんすけど、
フロントディレイラの調整とかも必要になるから、めんどいなぁって感じ。


で、まぁ、もし次の一台買うとしたらどれにしようかなぁとかも
考えて楽しんだりしてるわけですね。

リア8速で運用したいってのが、最近の思い。

8速となると、現行品だとR2000クラリスになるわけですが、
ターニー除けば、一番下のグレードになるんですよ。
コンポが一番下のグレードだと、完成車で買おうと思っても、
コンポ以外もまぁグレードが低いものなんですね。

カーボンフレームでクラリス完成車とか皆無でしょ。
エントリーレベルのカーボンでも、SORA完成車が下限だし。

じゃあ、フレームセットで買って、クラリスで組もう!
ってなると、そのフレーム使ったSORAやティアグラ完成車よりも
断然高くなるという。
ハンドルとかシートピラーとかも自分で選ばなきゃいけないのもめんどい。

さらに言えば、クランクの剛性は高くしたい。
6800アルテグラのクランクを付けたのも、剛性確保のためだったのね。
でもクラリスで組んじゃうと、少なくともシマノの互換表に従うなら
クラリスのクランクセットを使うしかない。

正直、金で解決できるものはまぁ何とかなるんすけど、
製品の互換性とかはユーザーレベルじゃ、どうしようもないんですよね。

R2000クラリスは乗ったことないんですけど、
実はクランク剛性はアルテグラと同等かそれ以上!
みたいなことないっすかね。


どうしたらいいんでしょうね。

ニューイヤーカミング

皆様おひさしぶりです、群青ピズです。

年も明けて久しい昨今ですが、
そろそろなんかブログ書いておかないとなぁと思いました。

これといって告知するような内容もないのですが、最近の仕事状況です。

まず、DMM GAMESで配信予定の
剣と幻想のアカデミアで販促4コマをぼちぼち書いております。




こんな感じです。
僕以外の人も描いていらっしゃるようですので、
サービス開始まで楽しんでみるといいと思います。


あとは、同じくDMM GAMESで配信中であった
イディオムガールでもちょっとデザイン、原画として関わっていたりしました。


このキャラとか。

でもこんなかんじらしいです。




ツイッターの引用で縦に長くなってしまいましたが、
今のところこんな感じでしょうか。
他にもいろいろやった仕事はありますので、公開になった時にでも。



さて、ここから雑談です。
すげぇだらだらと長い文章を書きます。
ほぼ自転車の話です。






昨年ロードバイクを買って、結構もりもり乗ってたんですけど、
秋雨の時期くらいから乗る頻度が激減しまして、体重が増えてきました。

んで、冬晴の日も増えてきてるし、年明けくらいからまたボチボチ乗り始めております。
乗るとしっかりわかるのですが、体重が増えてたのもそうだけど、
筋力や心肺も結構衰えてるんすよね。

体力落ちてるなりにいろいろ試して乗り込んでいこうと思っていて、
ペダリング云々やら機材やらいろいろ試して、
試しているうちに体力も戻って、前のように走れるようにならないかなぁと
頑張っております。

これはずっと悩むというか試しているのですが、サドル高。

最終的に、股下*0.88~0.89くらいの高さで乗っていたのですけど
低め(股下*0.85)にしてみたら、これが結構良い
低重心で下りコーナーとか、だいぶ安定感があるのと、
ペダル荷重の片鱗が見えたことがよかったです。

正確に言うと、サドル荷重の自然な抜き方がなんとなくわかって、
重めもギアでも楽になったというか。

いままで、ハンドルやサドル荷重を抜いてペダル荷重にすると良いんだ!ってのは
頭でわかってたんですが、イマイチちゃんとできなかった。
ハンドルの抜重は乗り込んでいれば割とすぐにできるようになったけど、
サドル荷重の抜き方がどうも苦手でした。
苦手というか、お尻の痛みも出なくなった時点で、
サドル荷重の抜き方ってこんなもんだろう、と思考停止してたのが実情。

ペダル荷重をやろうとすると、中腰空気椅子な感じになっちゃって、モモがもたない。
このやり方は違うよなぁ、無理な姿勢のダンシングなだけだよなこれ、と。
で、あきらめて普通に乗るんですけど、サドル荷重気味でもお尻はいたくないから、
それが上記の“普通”だと思っていて、
心拍を上げずにさらに早くなるには、技術じゃなく体力が足りないんだと思っていました。

そうじゃなくて、ちゃんとしたサドル荷重の抜き方ってのがあって、
それは楽に重いギアを踏めるんだよ
ってのが、サドル低めで垣間見えたみたいな。
頭じゃなくて身体で理解できたみたいな。
こういう時楽しいですよね。

そう考えると、できてると思ってたハンドルの抜重もまだまだだったりするのかな。


あと、購入後1年だったので、1年点検にも出しました。
チェーンは変えてもらおうと思って持ち込んでいたので、チェーン交換。
約6,500kmで交換となりました。
で、新しいチェーン、漕いだ時のかかりがいいのが体感できる。
新品はいいね。

他にはアルミテープチューニングも最近試しました。
これも結構いいと思います。 100均ダイソーのアルミテープ張るだけでできるし。
なにより体感で効果を感じられるので、すごいなと思います。
整流効果なのか、走行時のノイズや細かいブレが減る。おぉって感じ。

ホイールのバランス取りもしてみたんですよ。
空転時のフレームの振動の減少等は見られたので、効果0ではないんでしょう。
でもそれを路上で感じ取れるほどボクは敏感ではなかった。


なんつーか、自転車って基本ペダル漕いでるだけだから、
あーしたらこーしたらとか、いろいろ考えちゃうんすよね。


ペダリングだの身体の使い方について試すのは楽しいんですけど、
機材方面で試すのはあんまり楽しくないというか、調整が嫌いなんすよね。
フレーム拭いたりチェーンきれいにしたりするのは好きだけど、調整嫌い。

でも、ちゃんと調整した自転車はとても良いってのも、なんとなくわかるようになってしまった。


今一番知りたいのは、神奈川県厚木市近郊で、
スポーツバイクのきちんとした整備やオーバーホールをやってくれるところ。


覚える気のない技術に関しては、金で解決やでー。

さらば鳥

どうもおひさしぶりです。
群青ピズゾディアーツです。
おそらく本年最後の更新となりますが、皆様よいお年を。

さて、ちょっとまえですけど、
DMM GAMESで好評配信中の星のガールズオデッセイ
僕の描いたキャラが実装されたみたい。
171226l.png
こんなんですわ。
サジタリウスっつーキャラで、そのまんま射手座だとか。
理事長ですね。
皆様どしどしガチャりましょうね。

あと、同じくDMM GAMESで好評配信中のフラワーナイトガールでも
僕の描いたキャラが実装されました。
171226f.png
既存キャラ、クロユリの新春verみたいなものです。
これは夏ごろ描いたので、約1年ぶりのクロユリ作画です。
帽子の有無については、僕の意志ではないです。
そんな感じです。

あとあれだ、剣と幻想のアカデミアっていうゲームの販促4コマも描いたりしています。

今のところ3話分くらいツイッターで公開されてるみたいだけど、
僕じゃない人も描いてるみたいですから、全部が僕ってわけではないです。
あと、ゲーム本編のほうのイラストには関わってないです。


アイオライトリンクと戦国プロヴィデンスにも、
いつも通り関わっておりますので、宜しくお願い致します。


大体こんな感じでしょうか。
ざっと勢いで更新したので、箇条書きみたいになってますが。




で、雑談。

2017年も間もなく終わりですね。
皆さんどんな一年だったでしょうか。

ボクは正直あまり書くようなことがない気もします。
プライベートではまぁ人並みにいろいろありましたけども、
今年の仕事内容を見返すと、いつにもまして同系統のお仕事が多く、
本人としては語れるフックになるようなものが少なかったかなと。

同系統の仕事が多いってのは、安定してお仕事を振って
頂いているってことなので、とてもありがたいことなんですが、
我儘を言うなら、同系統で染めているのも不安があったりもします。
僕みたいなイラストレーターは、誰かが作ってくれた仕事にあやかっているだけなので、
こんなこと言うのはまさに我儘なんですけども。

なにかもう少し自発的な何かをやれればいいんですけど、
食ってく分を稼ぐので手一杯ですので、できることなら単価を倍にしたいです。

今年は特に、食ってく分を稼ぐことに手一杯っていう悩みが強かった印象です。

もちろん日々の糧を稼ぐのはとても大事なことで必要な努力ですけど、
それの向かっている先は『今』なので、
できれば『未来』を向いた努力のほうもしていきたいんですよね。

割と年も取ってきたので、削れる体力も少なくなり始めて
やはり無理をしてでもってのは、しんどいんですわ。

なので、希望を言うなら、
もう少し余裕をもって食ってく分稼げるようになって、
その余裕を未来への努力の時間にできるような感じになるといいなと思います。

あいおい

どうもー、群青ピズです。
我不是鸭子。

というわけでね、また、告知ですよ。

DMM GAMESで配信開始となりました、
アイオライトリンクという作品で、僕の描いたキャラがいます。
aiol.png
こんな感じのキャラです。
左からたしか、ミシェル、タルール、クレオ&パトラ、エヴァンナとかいう名前だったはずです。
このほかにもキャラ原案というか、ラフまで担当したキャラも何体か実装されていると思います。
結構な数ですねぇー。

前にちょいちょい言っていた、
水面下ではいろいろ仕事してんねんで、ってやつのひとつなわけです。
こうやって世に出るまでの間ちょこちょこキャラを描かされていたので、
僕にしては割と多めのキャラを描いているのです。

あと、この作品はR18版もあるんですけど、
最高レアリティのキャラのイベントCGはアニメーションするんすよ。
これは塗りまでやらなあかんので、アニメ用にパーツ分けしつつ
仕上げるのすげぇめんどくさかったです。

他にも未実装キャラとかもまだいるので、どんどん課金して
サービスが続くようにみんなで支えあおう日本。


他にはいつも通り戦国プロヴィデンスにて
一部キャラデザ原画を行っておりますので、宜しくお願い致します。



あとは雑談。

そういえばこの前、芳文社のまんがタイムきららミラクが休刊になりましたね。
tab23.png
特に最近は芳文社というか、漫画のお仕事してないので、Twitterでその情報を知りました。
いやぁ、時代は移ろい、諸行無常ですね。

僕の漫画デビューを支えてくれていた雑誌ですし、
単行本も出させて頂いたところですので、残念感もありますが、
何かが終われば、また何か新しい流れみたいなものができたりすると思うので、
そういうことってことで。

その休刊を受けてってわけじゃないけど、またなんか漫画描きたいんですよね。
ネタもないし、商業で描くのか、個人的に描くのかとか、全然詳細まで構想してませんが。
エロ漫画は描きませんが。

なんかやらされてる仕事ばかりで、
こう、自発的な仕事みたいなのもやらないと、ゆっくりとダメになっていく気がするので、
とりあえず一番自分を乗せられる漫画かなぁ、といった感じ。

どうなるかはわかりませんけどね。


では、再见。
プロフィール

群青ピズ

Author:群青ピズ
絵やら漫画やらをお金に変えてご飯を食べている。
いずれ無から金を生み出したい。

なんか用事があればこちらに記載の連絡先へお願い致します。

つぶやき
関わった作品とか


成人向け作品
 寄生触手男に寝取られ悶える家族  姉妹遊壊
 牝・束・縛  性騎士アテナ ―メス豚へと堕ちる戦女神―
 寝取られ彼女 ~義父の肉棒を咥え込む、愛する俺の彼女~
最新記事
カテゴリ
記事一覧
検索フォーム
僕のためのリンク!
管理用
RSSリンクの表示